圧縮梱包で届くマットレスのサイズについて

圧縮梱包で届くマットレスのサイズについて ショップからのお知らせ

こんにちは、店長広島です。
今回は、つい先日お問い合わせいただいた

圧縮梱包されて届くマットレスのサイズ

について共有したいと思います。

圧縮梱包のマットレスとは

圧縮梱包のマットレスとは、搬入の難しい大きなマットレスをスムーズにお部屋に取り込めるよう小さく梱包されたものです。

圧縮梱包のマットレス

↑ こんな感じでのお届けになるので、人ひとり通れる幅があればどんなところにもラクラク搬入することができます。

サイズが小さいけど…

スムーズに搬入できるのはいいのですが、一度梱包を解いてしまうと、再び圧縮することはできません。
ある程度イメージはできると思います。

圧縮梱包で届くマットレスをご購入いただいたお客様より、次のようなお問い合わせをいただきました。
状況は、商品が届いて今まさに圧縮を解こうという状況です。

商品が届いて今まさに圧縮を解こうという状況

長さが180cmしかないのですが、注文した商品は通常丈(長さ195cm)です。
開梱しても大丈夫ですか…?

その商品は「EVA Air(エヴァ エアー)」という商品。
EVA Air(エヴァ エアー)

実はこちらの商品、通常丈のほかにショート丈(長さ180cm)があります。

もしかしたらショート丈なのでは…?
開梱したら返品できなくなるのでは…?

このような疑問ですね。
他のお客様におかれましても、似たシチュエーションはあると思います。

結論:開梱すると長さが伸びます

圧縮されたマットレスは、幅はほぼ変わらず、厚みはぺしゃんこ。
そして長さも少し短い状態になっています。

そこから開梱すると、一気にむくむくと大きくなり、長さもおよそ15cmほど伸びます
実際にお客さまよりレポートをいただきました。

ショート丈の設定があったがために、もしかしたら…という想いになったのだと思います。
確かに不安になりますよね。

同じ商品をご購入されるお客様は、長さも伸びますのでご心配なく!
M様、お問い合わせ&ご報告いただき、ありがとうございました!

他のお客さまにも共有させていただきました。

確認する方法

商品違いでは…と思った場合は、まず納品書や送り状・説明書などに記載されている商品の名称をご確認ください。

当店はメーカー直送になりますので、当店からメーカーへの発注ミスはすぐに確認できますが、メーカーからお客様への発送ミスは確認することができません。

※ちなみにメーカーへの発注ミスは、過去一度もございません!

今回の場合、ご注文自体「レギュラー丈」なので、万が一開梱して長さが180cmしかないときは、商品違いということで無償で正しい商品と交換になります。

手間や時間のロスが発生してしまうのは否めませんが、開梱してしまったとしても、悪いのはメーカーか当店なので、無償で交換いたします。

先にお気遣いいただき、お問い合わせまでいただき、とても感謝しております。

納品書などは捨ててしまったということで、現物を見ることもできない状況でしたので返答にちょっと困ってしまいましたが、正しい商品が届いていたということでホッと一安心でした。

まとめ

圧縮梱包されて届くマットレスは、長さも短くなっている

ということを、改めて確認させていただきました。

圧縮梱包マットレスの開梱状況は一度しか見たことがなく、長さがどの程度変わるのかという具体的な部分を教えていただきとても勉強になりました。

もし同じシチュエーションになったときは、どうぞご安心ください。

M様、感謝申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました